英語学習

【今日の英会話】Camblyの講師に教わる「カフェでの注文の仕方」

こんにちは!DMM英会話とCamblyを併用している森野です!

 

英会話ってどうしても話すだけで終わってしまうんですよね....。

復習は大事だとはわかっているけど話すだけで満足してしまう....。

 

そこで今回は自分の備忘録として、またオンライン英会話ってどんなことをしてるの?という人に向けて書いていきたいと思います!

 

サボテン
もちろんネイティブがどういう風にカフェでの注文してるのか知りたい人もね!

 

今回はCamblyでオーストラリア出身、イギリス在住の先生に教わった、カフェでの注文の仕方を書いていきます。

 

カフェでの注文の仕方

①重要な単語

1-1 コーヒーの種類

Americano :エスプレッソを水で薄めたもの

Espresso:エスプレッソコーヒー

Cappuccino: steamed milkとfoamed milkをエスプレッソに加えたもの 

LatteCapputinoのfoamed milkが少ないもの

 

だそうです!Americano以外は日本と一緒ですね。

 

サボテン
ブラックは?なんていうの?

 

それ聞いたんですよ。私もブラック派なんで。

ブラックコーヒーはblack Americanoか、単純にblack caffeeで通じるそうです!

 

1-2 サイズ

小さいほうから順に、

 

 small / medium / large

 

でいいそうですよ。

 

1-3 持ち帰り方法

ここでイギリス英語とアメリカ英語の違いが出てきました。

 

店内は to have here

持ち帰りは to take away(英)/ to take out(米)

 

になるそう。

1-4 カップの種類

カップの種類を聞かれるそうです。

これは日本ではあまりないですよね。都会だとどうなのかわかりませんが…。

 

take away cup : プラスチックor紙の使い捨てのカップ

keep cup : 洗って再利用できるカップ

 

ちなみにkeep cup 調べるとこんなものらしいです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

KeepCup(@keepcup)がシェアした投稿

 

めちゃめちゃかわいい!そしておしゃれ。。。

 

これ日本にもあるんでしょうか....。見かけた人、ご一報ください。笑

②重要な表現

2-1 ~を注文したいのですが

 

ネイティブ曰くたくさんの表現があるそうです。笑

下に挙げるもののどれでも好きなものを使っていいそうですよ。

 

Can I get~?/ Could I get~?/ May I get~?

Can I have~?/ Could I have~?/ May I have~?

I'd like/I'll have

 

サボテン
いっぱい表現があるのね…。

 

確かに日本語も「これ一つ」とか「これお願いします」とか人によって言い方違いますよね。

その程度の違いだと思っていいとのことです。

 

2-2 飲み物の注文方法

 

I'd like a (size) (flavor/milk) (coffee) with (extras) to have here/take away please. 

 

と言います。

 

サボテン
もちろん上に書いてあるCan I とかでも大丈夫よ。

 

例文として、

 

I'd like a Large Caramel Latte with to have here please.

(Lサイズのキャラメルラテを店内でお願いします)

Can I have a medium soy milk hot chocolate with whipped cream please.  

(Mサイズのソイミルクのホットチョコレートにホイップクリームをお願いします)

 

みたいな感じです。

 

ちなみにwhipped creamはホイップクリームですね。

 

サボテン
発音注意ね。

 

2-3 店員の表現

知っておくと、「ん?何言ってんだ?」とならなくて済むので代表的なものを書いておきますね。

 

Who's next please.

(お次の人どうぞ)

Hello, may I take your order?

(こんにちは、注文をお伺いしてもよろしいでしょうか)

What would you like?

(何になさいましか)

Is that have here or take away?

(店内で召し上がりますか、持ち帰りますか)

would you like anything else? / Anything else?

(ほかに何か注文したいものはありますか)

 

以上!

 

いざ実践! -ロールプレイ-

 

B:Barista(店員側)

C : Customer (客側)

 

B: Next please.

C: Hello. I'd like a cappuccino with no chocolate powder please.

B: small, medium or large?

C: small please.

B: to have here or take away.

C: to have here. Thank you.

B: Anything else?

C: No. That's all.

B: So, that's $5 thank you.

C: Here you are.

B: Here's your change. Have a good day.

C: thank you.

 

という流れになります!

 

今回教わったのはオーストラリア出身の先生だったので、持ち帰りの表現にアメリカ英語と違いはあるかと思いますが、大まかな流れはこんな感じです。

 

おまけ

 

クッキー?ビスケット?

 

US - cookie / UK - biscuit

 

US - biscuit / UK - scone  

 

になります。紛らわしいですね…。

 

日本のコーヒーは安い?

日本だとコンビニで100円で買えますよね。

現在イギリスにお住いの先生曰く、安くても3 pound = 450 yenはするそう。

 

日本に来たことがこちらの先生は、日本のコーヒーは安いとおっしゃっていました。

 

 

以上です!

 

サボテン
お疲れ様ー。見てくれた人、ありがとね。

 

-英語学習

© 2022 森に住まうサボテン。