ゲーム 雑記

【Pikmin Bloom】探知機の使い方は?再使用できる?いつ使うべき?

 

先日ついに日本でもリリースされた「Pikmin Bloom」

 

任天堂のゲームシリーズでも、ピクミンはその愛くるしい見た目と、

奥が深いゲーム性から老若男女人気があるのではないでしょうか。

 

毎日のウォーキングとピクミンをコラボさせたピクミンブルーム。

田舎に住んでいる筆者でも、駅周辺は他のプレイヤーにより花が咲き誇っていました。

 

今回は探知機の使い方について書いていきます。

 

探知機の使い方

 

レベル8に到達すると解放される探知機。

 

マップの右側、一番上に表示されているものです。

 

この探知機は、自分が今いる場所の近くにあるアイテムを探してくれます。

果物や苗を探してくれるので、おつかいで取りに行くことができるようになります。

 

ちなみに筆者が使用したところ、果物(みかん)一つと、苗(赤)が一つ見つかりました。

 

 

また探知機は一度使って終わりではなく、再使用でき、

再使用には24時間が経過するか、500本花を咲かせることで手に入るコインを100枚使用することで再使用ができるようになります。

 

おつかいで取りに行けるアイテムが増え、かつ時間経過で再使用ができるようになるので積極的に使用していきましょう!

 

おすすめの使用するタイミング

 

探知機は周辺にあるアイテムを探してくれるアイテムです。

なので普段あまり通らないような場所での使用がおすすめです。

 

しかし、普段自分がいる場所から遠いところにおつかいをさせると、多くの時間を要するので注意が必要です。

 

また、情報が集まり次第追記していきますね!

 

 

まとめ

 

画面をスリープしたままでしっかり歩数を記録してくれるため、ただ歩いているだけで果物や苗が集まるこのアプリ。

 

毎日の何気ない通勤・通学の道が楽しくなりそうですね。

是非皆さんもインストールして毎日のお散歩を楽しくしてみましょう!

 

↓↓任天堂の「ピクミンブルーム」紹介サイト

歩いて増やす、歩いて咲かせる、歩いてのこす。『Pikmin Bloom(ピクミン ブルーム)』配信開始。 | トピックス | Nintendo

 

 

-ゲーム, 雑記
-

© 2022 森に住まうサボテン。