ミュージック

【歯の矯正を決意するまで】約10か月、歯の矯正をして思ったこと。-part1-【写真付き】

人生で最大の決断をしたときはいつですか。

 

今、面接でそう聞かれたら、私は「歯の矯正を決意したときです。」と答えます。笑

 

サボテン
いや、もうちょっとなんか探しなさいよ....。

 

先生曰く、やっと1つ目のゴールを達成したらしいので記念に書いておこうと思います。

 

この記事は、

 

矯正に興味がある人

やりたいけど痛みが怖くて勇気が出ない

費用や期間は?

 

といった人向けに書いてます。

 

1.矯正を決意するまで

1-1. 高校時代、歯並びが気になりだす。

 

そこまでおしゃれとかに興味はなかったのですが、このころから写真を撮るときになんとなく前歯が気になりだしました。

 

歯医者さんに行くと、「うーん、矯正したほうがいいかもね....。」と言われる始末。

ですがこのころの私はお金もないし、そもそも痛いのが嫌だったので、まあいつかやればいいか。という気持ちでいました。

 

1-2. 大学時代、都会に進出し余計に歯並びが気になる。

 

大学時代、都会へ進出した私は、当たり前のように毎日写真を撮りました。(今は田舎に戻ってます笑)

 

でも、どの写真を見てもいい写真が一枚もないんです。

だって歯が出てるから!

 

キラキラした都会でおしゃれな生活をしようと思ってたのに、何だこの歯は!と何度も思いました。

 

でも費用や痛み、なにより見た目が心配で病院に行こうとは思いませんでした…。

 

器具付けたら絶対目立つじゃん!と思ったからです。

 

サボテン
…その時やればよかったのにね。

 

ほんとそうなんですよ....。大学生時代に終わってたら楽だったのになあ…。

 

1-3. コロナ到来&なぜか周りで矯正ブームが起きる。

 

そして2020年、忘れもしないコロナが日本にも到来します。

 

マスク生活は当たり前。

そんな中数人の友人が矯正を始めました。

 

「え、なんで?なんで今?」

「今しかないでしょ。だって今マスクで見えないんだから

 

確かにーーー!

 

私は就活を終えた6月、深く考えず矯正を始めることを決意します。

 

サボテン
お金とか全然考えてなかったわけ⁉

 

いや正直そうなんですよ。とりあえず行って考えるかーって感じでしたね。笑

 

2. 病院選び~治療開始

2-1. そもそも田舎すぎて選択肢がなかった

 

「○○市 矯正」で検索をかけるとわずか数件しかヒットしませんでした。笑

 

仕方なく、一番上にヒットした矯正歯科に電話をかけ、予約を取りました。

 

この段階ではとりあえず、検査受けてみるか―という感じでしたね。

 

2-2. 初めての病院

 

初めて病院に行くと、まず紙を渡されそれに記入をしました。

 

・なんで矯正したいのか

・どこが気になるのか

・自分の/親の務め先 (費用がちゃんと払えるかを確認するため?)

 

などなど

 

その後、

治療を受けるとこういうメリットがあるよ、デメリットがあるよという話を衛生士さんから説明を受け、

費用の説明を受けました。

 

最後にレントゲンや写真をとり、今後の治療計画を立てるので数週間後に来てほしいと言われ、2週間後に予約。

 

この段階では治療するかやめるかは聞かれず、

初診料3300円+精密検査費35000円を払いその日は帰宅しました。

 

予算は?

もちろん病院によりますし、治療法によってもまちまちだとは思いますが、

私は80万円くらいだと思っておいて、と言われました。

 

それに加え、毎回の処置料が5,000円

 

うん....、知ってはいたけど、高い。

 

2-3. 二回目の病院

 

約二週間後、病院に行くと先生から「かなり上下のずれが激しいのでやるならやったほうがいい」と言われました。

当時私は見た目以外はどうだってよかったのですが、自分の写真を見ると素人でもわかる大幅なずれ

 

結構ショックでした。笑

 

 

以下写真です。苦手な人は逃げてください!笑

 

 

 

 

 

 

 

大丈夫ですか?

いきますよ?

 

 

 

真ん中の写真2枚、かなりやばいですよね。

 

歯の中心がずれている。笑 よくこれで22年間生きていたなと思いました。

 

この写真を見て、私は決意しました。

 

「やろう。というかやらないとやばい。」

 

で、結局、費用は?

 

歯の矯正はローンを組むこともできますが、私はローンを組みたくなかったので2回に分けて払いました。

 

ちょうど卒業旅行用でためていたものがコロナのせいで手つかずだったので、それを使いました....。

 

正直そのお金がなかったらやってなかったかもしれません。

 

でも高い…。ほんと…。

 

一回の支払いが40万×2回

毎月の処置料が5,000円×約2年分

 

最低でも100万はかかりそうな気がします....。

 

こんなにお金あったら、ドラムもギターも新しくできたのに…。

 

いざ治療開始?と思ったら…。

 

治療を開始すると言っても、私の場合そう簡単に始まりませんでした。笑

 

結局器具をつけるのに2か月くらいかかりましたね。

 

サボテン
え?なんで?

 

抜歯が必要だったんですよ....

 

田舎に住んでいるせいで、歯医者さんが予約できなかったんです。笑

 

私の場合、矯正してくれる歯科医院と、抜歯をしてくれる歯科医院は別でした。

なので、紹介状をもらって、予約して....。とやっていると抜歯ができるのが約2か月後だったわけです。

 

ちなみに抜歯はかかりつけ医の歯医者さんに頼みました。

 

抜歯から器具を付けるまではまた別の記事で書きますね!

 

やってみて思う、矯正をした方がいい人(素人目線)

 

もともと気にしてない人はそれでいいと思います。

 

正直100万も簡単に払えないです!

今は治療法もたくさんあるので、値段はまちまちかもしれませんが。笑

 

ですが、なんとなーく歯並びが気になってこのブログをのぞいてくれた方がいたら、

一度、矯正歯科で検査してみるのもありだと思います。

 

矯正歯科は行ったからと言って、絶対にやらないといけないわけではなく、

治療方法や現状を聞いてそのあと治療をするか決めるというところが大半です

 

私みたいに大幅なずれじゃなければ、やらないという選択肢も全然ありだと思います。

 

 

なので気になる人は一度矯正歯科に行ってみよう!

しつこい勧誘があったという話は聞きませんのでご安心を!…さすが病院ですね。

 

一つだけ注意なのが検査費だけでも3万円程度かかるということ。

矯正は基本保険適応外になりますので、ご注意を!(例外ありらしい)

 

そこで、ん?思ったほどひどくないなと思えてしまえばそれまでですしね!

 

ということで、今回は以上!

 

サボテン
ここまで付き合ってくれた人、ありがとね。また次回~。

 

 

 

-ミュージック

© 2022 森に住まうサボテン。