ミュージック

おしゃれギタリストになりたい! Neo-soulギター唯一無二の教本「THE NEOSOUL GUITAR BOOK」レビュー!

 

今ギタリストの間でじわじわ来ているNeo-soulギター

 

おしゃれギターともいわれているNeo-soulギターについて、おすすめの教則本とともに紹介していきます!

 

1.Neo-soulとは?

 

サボテンさん、突然ですがNeo-soulってご存じですか?

 

サボテン
何それ?音楽のジャンル?聞いたことないわね。

 

どんな音楽ジャンルなの?

 

今インスタとか、YouTubeとかSNSで話題の音楽ジャンルなんです。

まだまだ発展中のジャンルなので、知ってると自慢できるかもしれません。

 

私も去年ハマって、今まさに勉強中なんです。

 

サボテン
それはいいわね。どんななの?

 

まだまだ発展中の分野なので、これだ!って説明するのは難しいんですけど…

jazzBluesなんかのいいとこどりのおしゃれ音楽なんですよ。

 

Neo-soulギターになるとハモリとかスライド奏法をよく使っているイメージです。

また、bluesの要素もばっちり使っていて、ペンタトニックスケールを使って組み立てられている曲が多いですね。

 

下の動画は、様々なギタリストがInstagramやYouTubeなどに投稿したNeo-soulギターの動画をまとめてくれている動画です。

 

 

寝る1時間に見るのがおすすめです。笑 癒しです。

 

こちらを少しでも見てもらえると、Neo-soulギターの雰囲気が分かっていただけるのではないでしょうか。

 

サボテン
素敵ね。おしゃれだし、かっこいい。私も弾いてみたいわ。

 

2.Neo-soulギターの練習方法とは

 

実はNeo-soulギターの練習って難しい!?

 

Neo-soulギターの練習って難しいと個人的には思ってまして....。

 

サボテン
え!?なんで?

 

個人的に理由は2つあると考えてます。

 

理由①

いわゆるNeo-soulギタリストは基本的にはSNS上で活躍しているんです。

特にInstagramなんかですね。

 

だから曲が短くて、Tab譜とか基本ないんですよね....。

曲名とかも基本ないですし。

ときどき動画にTab譜付きで載せてくれている人がいるんですけど、一部分だけとかなんです。

 

それでも、ありがたい話ですけどね。

 

理由②

まだまだNeo-soulギターって発展途中の分野なんです。

だからNeo-soulギタリストっていってもみんな思い浮かべる曲やアーティストはバラバラだと思います。

 

サボテン
これがNeo-soulギターの代表格!ていう曲が少ないってこと?

 

そうですね。

 

奏法とかコードに特徴はあるんですが、ハードロックとかパンクとかに比べるとまだまだ定義が曖昧なイメージです。

 

なので教則本とか、練習動画がなかなか見つからないんですよ....。

 

サボテン
まだまだみんな試行錯誤してるってことかしらね。

 

3. 唯一無二の教則本「THE NEOSOUL GUITAR BOOK」とは?

 

そんなNeo-soulギターなんですが、それでも少しずつ教則本が出ています。

つい先日、YouTubeで活躍中のおしゃれギタリストのソエジマトシキさんが教則本を発売されています。

 

私は以前ソエジマさんの「Neo-Soulギター攻略Note」を購入しているのでそちらも今度紹介しますね。

 

サボテン
今日教えてくれるのはそれじゃないの?

 

はい。

今回はNeo-soulギター初心者でも挫折せずに続けられる教則本

「THE NEOSOUL GUITAR BOOK」

を紹介します!

 

①概要

 

こちらの「THE NEOSOUL GUITAR BOOK」112ページとなってます。

 

価格は2,200円

 

サイズがA4サイズより少し小さめです。

 

11 章で構成されており、コードボイジングからダブルストップなど基礎から応用まで網羅してます。

 

そしてなんと、1章にあたる8ページ~15ページを練習すると、こんな曲が弾けるようになります。

 

 

サボテン
えー!?ほんとに1章だけでこうなるの?

 

そうなんですよ。

この本のすごいところは、各2小節くらいの練習フレーズを順に練習していくと曲が弾けるようになっちゃうことです。

 

サボテン
それなら練習も苦じゃなさそうね。

 

掲載されてる曲やフレーズもかっこいいですし、練習は全く退屈ではないです。

日に日に上手になっている感覚が味わえます。

 

②唯一にして最大の弱点

 

この教本、全編英語で書かれているんですよね....。

 

サボテン
はぁ??何言ってんの?それじゃ読めないわよ!

 

安心してくださいサボテンさん!

この教則本、親切なことに全譜面音源付きなんです!

ダウンロードできちゃいます。

それに、お馴染みのTab譜もついてますし大丈夫ですよ!

 

オンラインストアでも軒並み高評価で、レビューをみても英語に困ったという人はいなかったです!

読んでみて思ったのが難しい文法は使われていません!

 

ギターの奏法や、「フレット」などの基本用語は英語由来なので見ればなんとなくわかります。

「THE NEOSOUL GUITAR BOOK」をおすすめする人

レベル:初心者~上級者まで

この教則本は初心者の方から始められる内容となっています。

Tab譜の読み方や指弾きのやり方くらいが分かっていれば難しいとは感じないでしょう。

 

逆に上級者の方にとっても6曲Tab譜がついてますので、楽しめる内容ではないでしょうか。

コードボイジングなどNeo-soulっぽいギターの要素を学べます。

Neo-soulを作曲してみたい人にもおすすめです。

 

サボテン
全くのギター初心者には?

 

Tab譜が読めるはこの教則本で必須ですから、おすすめはしません。

コードは全然わからないけど…くらいの人には問題ないレベルです!

 

まとめ

 

・Neo-soulギターの練習には「THE NEOSOUL GUITAR BOOK」がおすすめ!

 

・1章終えると曲が弾けるようになる!

 

・全編英語で書かれているけど、Tab譜と音源でどうにかなる!

 

以上です!

 

おしゃれギターに興味がある人、Neo-soulギターに興味がある人は是非チェックしてみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

-ミュージック

© 2022 森に住まうサボテン。