ゲーム

【プレイ画像付き】ゼルダの伝説 スカイウォードソードHDの違いや追加要素とは? 徹底解説します!

 

2021年7月16日に発売された「ゼルダの伝説 スカイウォードソードHD」

今作は2011年11月23日に発売された「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」のリメイク版です。(公式サイトより)

 

ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD | Nintendo Switch | 任天堂 (公式サイト)

 

 

「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」が世界的に人気を博し、ゼルダシリーズはより注目されています。

 

そんな今作、オリジナル版と何が違うの?変更点はあるの?と疑問だったので、発売日に購入し前作と比較をしました。

 

以下、違いや追加要素を書いていきます!

 

この記事はこんな方におすすめ

  • スカイウォードソードがどんなゲームか知りたい人
  • スカイウォードソードの購入を検討している人

 

①カメラ操作ができるように

 

前作ではカメラ(視点)の操作ができませんでした。

 

HD版ではJoy-con(R)のスティック操作で視点がいつでも操作でき、自分が見やすい視点でゲームを遊べるように。

筆者も現在最初のダンジョンを攻略中ですが、カメラ操作ができると状況を把握しやすくなり、前作より快適にプレイできるようになっています。。

以下、海外のプレイヤーが分かりやすく動画にまとめてくれています。

 

 

②ボタン操作に対応

 

前作ではボタン操作に対応していなかったため、wiiリモコンを振るしかありませんでした。

当時小学生だった筆者も、社会人になりこの点は大いに心配していました。(体力面で)

 

今作ではボタン操作が可能に。

スティックの弾きで剣の操作ができるようになりました。

これで寝ながらプレイもできちゃいますね!

 

「ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD」は、ボタン操作で劇的にプレイしやすくなったかと言えばそうでもなく、操作性については微妙

 

ただ、操作感は微妙….。

思った通り反応してくれないことが多かったので、個人的にはjoy-conでプレイしようと思っています。

 

③画質&フレーム数の向上

 

本作はHDになり、30fps→60fpsに!

リンクとのシンクロがより強まったように感じます。

 

以下、比較動画です。

 

キャラクターは、HD版で画質・フレームが向上したことにより感情が読み取りやすくなっています。

 

一方、風景は当時売りだった水彩画のような、「ぼやけ・にじみ」を残した作りになったと感じます。

筆者も背景はもう少しくっきりするのかと期待していたので、良くも悪くもオリジナルを色濃く残しています。

 

背景に関しては賛否両論ありそうですね。

 

④amiiboに対応

 

今作はamiiboに対応しています。

 

こちらのゼルダ&ロフトバードです。

amiibo ゼルダ&ロフトバード【スカイウォードソード】(ゼルダの伝説シリーズ) 任天堂 Nintendo 通販 | ビックカメラ.com

こちらのamiiboがあると地上から拠点となるスカイロフトまで、どこからでも戻ることができます。

wii版はこの鳥のモニュメントがあるところからしかスカイロフトに戻ることはできませんでした。

 

以下HD版のプレイ画像です。

 

・鳥のモニュメント

 

・鳥のモニュメントの位置

 

フィールド上だとこんな感じ。

スカイロフトから地上には紫と黄色いアイコンがある場所に戻ることができます。

 

地上からスカイロストに戻るときに、どこからでも戻れるわけではなく、この鳥のモニュメントがある場所からしか戻れなかったので時々不便さを感じていました。

ダンジョン内でも使用可能です。

このamiiboがあるとより快適にプレイができそうですね。

 

 

購入はこちらから。

 

造形もかなり好評で、値段も高騰しています。泣

筆者も購入しました。まだ届いていないので届き次第別の記事でレビューしますね。

 

プレイ画像(ネタばれなし)

 

・今作の相棒ファイ

HD版でより艶感が増しています

 

・本作の拠点 空に浮かぶ「スカイロフト」

 

 

・最初に降り立つフィールド「フィローネの森」で出会うゴロン族

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

HD版でより繊細になったHD版「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」

当時はwiiリモコンプラスが必要で、なかなか売れ行きが伸びなかった今作ですが、ストーリーや音楽はゼルダの伝説史上最高傑作だと思っています。

 

また今作を遊ぶと、人気作「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」のとあるシーンでより感動できるはずです。

 

オリジナル版を遊んだ人も、未プレイの人おすすめできる作品ですので、一度手に取ってみてはいかがでしょうか。

 

 

購入はこちらからどうぞ。

-ゲーム

© 2022 森に住まうサボテン。