英語学習

Camblyで講師が来ないときの対処法と理由 【Cambly】

 

今回は、Cambly歴9ヶ月の森野が、Camblyで講師が現れなかったときの対処法をまとめました。

また、なぜレッスンはキャンセルになってしまうのかを併せて考察しています。

 

講師が現れなかった同士は是非参考にしてください!泣

 

 

①とりあえず5分待ってみる

 

Camblyはレッスンを15分単位で行っているため、講師側がレッスンを続けて行っていると休憩時間がありません。

そのため誰か一人でも生徒が遅れたりすると、レッスン開始がおくれていきます。笑

 

なので、5分程度の遅れはよくあります

 

5分経ってみて講師が来なかったら、次に進みましょう。

 

②メッセージを送ってみる

 

時々ですが、講師がレッスンを忘れている場合があります。

また、レッスン時間の大幅な遅れに気づいていない場合があります。

 

とりあえずメッセージで、

 

Are you ready for the lesson?" 「レッスンの準備はできていますか?」

 

と送ってみましょう。

 

そこで返信があればOK。

もしかしたらレッスンが大幅に遅れていて「少し待ってて」というメッセージが来るかもしれません。

 

それでも反応がない場合は、次のステップに進みましょう。

 

③それでも講師が来ない場合

 

大体ここまでで10分くらい経っているでしょうから、ここまでで来ないとレッスンはキャンセルになったと思ってください。

 

…せっかく予約したのに講師が来ないと悲しいですよね…。

 

ですがせっかくお金を払っているんですから、今回のレッスン分を使ってしまいましょう!!!!

 

③-1. その場でレッスン開始のボタンを押す

 

レッスン開始を押すとすぐにランダムで講師に繋がります。

 

これ以上待ちたくない人にはおすすめの方法です。

 

③-2. 他の時間or日を予約する

 

その週の日曜日まででしたら消化扱いにならないので、他の時間、日付で予約しましょう!

 

大切なのが、その週の日曜までです!(正確には月曜の午前3時)

 

そこで1週間分が更新されるので、その期限までで使いきれないと消化扱いになります。

なんてことだ…。キャンセルされたのはこっちだぞ…。ほんとその通りです泣

 

もしあなたが、今週ほかに空いている時間がない。

もしくは、キャンセルされたレッスンが日曜日の夜でもうすぐリセットされてしまう。

 

そういう方は次に進みましょう。

 

④Camblyのサポートに連絡する

 

Camblyのサポートに連絡しましょう。

レッスンサイトのお問い合わせのページをクリックし、一番下までスクロールするとお問い合わせのボタンがあります。

 

いくつかお問い合わせ内容がありますが、一般的な質問を選択すれば大丈夫です。

 

タイトルを「ミニッツの補填のお願い」

内容を「今週分を講師のキャンセルによって消化できなかったので、ミニッツを補填してください。」

 

と打てば大丈夫です。

 

Cambly側で確認ができ次第、無期限のミニッツが戻ってきます。(通常のような月曜3時までという期限がない)

好きな時にレッスンを受けてもいいですし、一回の時間をその分だけ延長することもできます。

 

一つ注意なのが、土日祝はサポートがお休みなので、月曜日以降の返信になります。

 

Camblyのサポートは日本語でばっちり対応してくれますし、とても丁寧です。

 

 

Camblyの公式にも「講師都合のキャンセルによる未消化のミニッツはお問い合わせしてくれれば補填する」と明記されているので、

今週中に消化できない人はCamblyにお問い合わせしましょう!

 

⑤なぜ講師は来ないのか

⑤-1. 技術的なトラブル

 

2020年の暮れにも、大規模な接続トラブルがあったよう(講師曰く)で、私もその時はレッスンに接続できないことが多々ありました。

 

あとは、講師側のネットワークの問題

Camblyをしていると、もちろん生まれた国に住み続けている講師もいますが、大体半数くらいは他国に引っ越している気がします。

東南アジア、東ヨーロッパとかが多いですね。(あくまで個人的な感想)

 

私のお気に入りの講師は人里離れた山奥に住んでいるので、インターネット回線が悪くキャンセルになるときがあります。笑

 

もちろん国のせいではなく講師のPCの問題だったり、インターネットの環境だったり理由はまちまちですがそれがキャンセルの主な理由だと思います。

 

⑤-2. 忘れていた

 

これ2回経験があります。笑

 

時間間違えと、完全に忘れられていたパターンです。

 

どうやらCamblyはレッスンを提供できなくてもペナルティがないそう

DMM英会話はあるみたいです。(講師曰く幾らかお支払いをしないといけないそう。)

 

ペナルティがないとどうしても忘れちゃいますよね。笑

その点DMM英会話はドタキャン率0。

過去2回だけ講師の地域が停電し、キャンセルになっただけです。

 

とはいえこちらはお金を払っているんだからしっかりレッスンを提供してほしいところです。

 

⑤-3. 体調不良

 

この場合は事前に連絡をくれる講師が多いですが、1度だけ放置されました。

 

まあ体調不良ならしょうがないか…。

 

と思えるような思えないような…。

 

でもやっぱり、せめて連絡はくださいと思っちゃいます笑

 

まとめ

 

講師が来ない時の対処法を流れでおさらいしましょう。

講師が来ない時の流れ

  • 5分待つ
  • メッセージを送る
  • 月曜の午前3時までに使うor無理ならサポートへ補填の依頼

 

ではではCamblyで楽しい英会話ライフを!!!!

 

 

サボテン
あなたの講師がちゃんと来てくれることを願っているわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-英語学習

© 2022 森に住まうサボテン。