雑記

総務部とは?残業多い? 総務部のリアルな一日と仕事内容、求められるスキルとは?【新入社員目線】

 

新卒で総務部総務課に配属された社会人1年目が、

総務部のリアルな一日と、求められるスキルをご紹介します。

 

午前中

9:00~10:00

 

朝は郵便物の仕分けから始まります。

 

月曜日はこれだけで半日消費してしまいそうな量です。笑

 

総務部に集約された郵便物を各部に仕分けます。

時々社内に同姓の方がいるので、わからない時は中を開けて確認します。

 

これが意外と肉体労働。笑

社内を巡回して担当の部の人に届けに行きます。

 

時々速達の郵便も届くので、その都度渡しに行きます。

 

10:00~11:30

 

総務部あてに来た通知を処理します。

ここからはデスクワークタイムです。

 

総務部宛ては人事関係、経理関係、イベントのお知らせなどが来ます。

 

 

誰に供覧するか、どこに掲示するかを過去の通知を見て進めていきます。

 

11:30~12:30

 

総務部はお客さんと接する機会はほぼないので、時間通り休憩が取れます。

 

午後

12:30~14:00

 

朝の通知の処理の続きをします。

 

なるべく早く通知を処理したいところですが、たまに来る請求書などは期限付きなのでそちらを優先して進めます。

 

総務の仕事は基本一人で進めることが多いように思います。

なおかつ期限付きの仕事が多いので、自分で仕事を管理する力が求められます。

 

14:00~15:00

 

時々偉い人が来客します。

 

その際にお茶出しするのは、新人総務部の私の仕事です。泣

 

給湯室でお茶を入れ、お持ちします。

 

 

15:00~16:00

 

お散歩タイムです。

 

社内の人が社外に出す郵便を郵便局に届けに行きます。

 

誰もついてこないのでここは第二の休憩時間です。笑

荷物が多い時は会社の車を借ります。

 

郵便が多いので大体郵便局で20分ほど待ちます。

ドリンクとスマホを手にのんびりしています。笑

 

16:00~17:00

 

ラスト一時間です。

 

この時間は、本店勤務の人が支店に送る荷物を準備します。

他部署の人が持ってくる荷物をまとめ、送付書を作り箱に詰めます。

 

17:00~

 

終業までの間、片付けをします。

 

急須を洗ったり、廃棄書類をまとめたりそんな感じです。

The雑用ですね。笑

 

残業は?

 

会社によると思いますが、1月~3月、6月が繁忙期になります。

理由としては、1月~3月は決算書をまとめる必要があるからで、6月は株主総会があるためです。

 

その頃は新人でも残業が20h超えてくるらしく、今から戦慄しています。笑

 

 

一方それ以外の夏・秋のシーズン(7~11月)は比較的残業が少なく、有給も取りやすいです。

 

総務部で働くために求められること【新入社員目線】

 

個人的に3ヶ月働いてみて、チームワークが求められる場面はほぼないです。

 

どちらかというと、個人で黙々と作業するスタイルです。

 

 

また、総務の仕事は他の部より締め切りが長く(決算書や請求書など)、作業量が多いです。

 

それを一人で管理するマネジメント力が求められます。

 

 

役員など役職が上の方と接する機会が多く、急な依頼をされることが多々あります。

 

そういった依頼に対応できる、柔軟さも求められます。

 

 

また、備品やコピー機などを管理しなければならず、

在庫が残っているかなど細かいところにも気を配る必要があります。

 

 

以上の能力を持っている方が、総務部には向いてそうだと言えそうです。(私は全く当てはまっていません笑)

 

 

 

 

-雑記

© 2022 森に住まうサボテン。